はつかわ歯科 矯正歯科クリニック

ご予約は:048-749-1864キッズスペースと個室完備! / さいたま市緑区美園6-9-19

矯正歯科Information


当院では、毎月、合同矯正相談会(説明会)を行っております

手軽なインターネットの時代、矯正治療においても、正しい情報と感心しない情報が混在し、多くの混乱をもたらしています。
私は、歯並びの治療についての説明をよく求められます。
また、他院様で治療されている矯正治療について意見を求められたりすることもあります。
私が逆に、他院様でやっている矯正治療について質問をすると、ほとんどの方が答えられません。

例えば「どこを治し、どこは治さないのか?」つまりどういう形を目指している矯正治療なのか?この治療が、今後どんな流れで続いていくのか?などを理解されないまま矯正治療を開始し、先生に言われるがままのお任せ治療が目立ちます。

この現状を危惧し、当院では、いつ・何を・どこまで治すのか?どのような事が問題になり、どのような事は問題とならないのか?どんな治療がいいのか?
今、治療すべきなのか?すべきでないのか?総論的なお話を、合同でさせていただいております。

きっと、このお話を聞くと聞かないとでは大違いです。
私は、矯正治療を受けないことが積極的でないとは全く思っていません。
矯正治療を受けるにしても、受けないにしても、『知識を高めて「治療をする・しない」を、きちんと自らチョイスできる』この事がとても大切だと思います。
この合同で行う矯正説明会を通して、皆様がその判断をきちんと下せるようお手伝いをしていきたいと考えています。



矯正治療は、このように進めています

矯正歯科は専門性の高い分野です。
皆様に安心して治療を受けいただけるよう、
はつかわ歯科・矯正歯科クリニックでは日本矯正歯科学会 認定医である院長を中心として、経験豊富な歯科医師が丁寧に矯正治療にあたります。

なお、当院では矯正治療についての説明会を毎月開催しています。
治療の流れや治療法、大まかな期間などを解りやすく説明します。詳しくは医院までご連絡ください。

歯並びは人によってすべて違いますが、その中でも悪い歯並びと言われるのは「出っ歯、受け口、叢生(そうせい)、開咬(かいこう)、八重歯など」です。
これらは、見た目が悪いだけでなく、噛み合わせが悪いため、健康上さまざまな影響が出てくる可能性があります。

歯並びが悪いと、虫歯や歯周病になりやすかったり、顎関節症や肩こり・頭痛・腰痛の原因にもなってきます。
矯正歯科は「悪い歯並びや咬み合わせ」を「正しく改善するための治療」です。
歯は力が加わるとその方向に移動する性質があります。矯正治療はその性質を利用して、「歯にブラケット装置とワイヤーを使いながら」悪い歯並びを少しずつ動かしていきます。



このような治療もしています

矯正治療は、どちらかというとお子様の治療と思われる方が多いかもしれませんが、歯肉や歯を支えている骨(歯槽骨)に問題が無ければ、大人の方でも矯正を行うことができます。
下の症例は、「叢生(そうせい)」の患者さんの治療ですが、歯を抜かずに動かした例です。
矯正治療は、必ずしも部分的に歯を抜いて動かしていくと思われがちですが、このような治療も提供しておりますので、ご相談ください。

治療前 治療中 治療後


矯正治療の特徴

 矯正治療をすると
矯正治療をすることにより、歯並びが良くなるだけではなく、虫歯や歯周病にかかりにくくなります。
また、良く噛めるようになることで機能障害の改善にもつながります。
美しい顔立ちになり、歯並びが悪いというコンプレックスからも解放されるため精神的にも安定します。


 セファロ(頭部X線規格)や3Dシステムを使った診査/診断
3Dシステム画像 矯正治療では、矯正専用のセファロという特殊なレントゲン装置を用いて診査・分析・診断を行います。

さらに当院では、必要に応じて3Dシステムによる3次元立体画像診断も行います。このシステムは特に骨の幅が狭い人の矯正治療やインプラント矯正には欠かせないものです。

また、お子さんの矯正治療では、顎や頭部だけでなく発育段階が顕著に表れる手のレントゲンを撮ることで、体の年齢を検証しながら成長発育段階に合った治療を進めていきます。
※診査結果につきましては、保護者の方にしっかりと説明します



歯列矯正の種類について

歯列矯正の治療方法は、一般的なブラケット矯正から、歯の裏側に取付けるので目立ちにくいリンガル矯正、ワイヤーを使用しないマウスピース矯正、インプラント治療を応用したインプラント矯正など、幅広い治療方法があります。

ブラケット矯正 クリアブラケット リンガル矯正
【ブラケット矯正/クリアブラケット/リンガル矯正】

インプラント矯正 マウスピース矯正
【インプラント矯正/マウスピース矯正】


矯正治療費用について

矯正治療は自由診療(保険外診療)のため、治療内容や方法によって費用は変わってきます。
詳細な治療費はカウンセリングの際に提示させていただきます。
なお矯正治療は医療費控除の適用が可能です(審美矯正は適用外となります)。同制度の詳細は所轄官庁または税務署までご確認下さい。



矯正治療の状態について


治療前
 上顎前突(出っ歯)


治療前
 下顎前突(受け口)


治療前
 開咬(かいこう)


治療前
 叢生1(そうせい)


治療前
 叢生2(そうせい)